一般社団法人 地域インターネット新聞社の沿革(活動履歴)

一般社団法人 地域インターネット新聞社の沿革(活動履歴)

<2018(平成30)年>

  • 2018年11月:玉川大学(東京都町田市)における授業「地域創生プロジェクト」でお話をさせていただきました(詳細
  • 2018年10月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2018年秋号」を計4万部制作し、うち約3万2000部を新聞折り込みで日吉・綱島・高田のほぼ全域エリアに配布
  • 2018年8月:横浜日吉新聞内に事務局を置くボランティアによる地域の任意団体「日吉・綱島・高田まちづくり研究会」が初のイベント「まちづくりフォーラム~日吉の街に、これが足りない!」を日吉で開催

    2018年8月26日に行われた「まちづくりフォーラム~日吉の街に、これが足りない!」のチラシ

  • 2018年7月:7日の七夕に当法人のメディアを支援いただいている法人サポーター会員向けに「横浜日吉新聞3周年・新横浜新聞2周年の感謝会」を新横浜グレイスホテルにて開催しました

    2018年7月7日に新横浜グレイスホテルで開かれた「横浜日吉新聞3周年・新横浜新聞2周年 感謝会」の様子

  • 2018年7月:港北区大倉山エリアの地域情報サイト「大倉山みえる新聞」(同運営委員会運営)の立ち上げ・運営に協力
  • 2018年6月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」のページビューが20万(206,666PV)、ユーザ数は7万人(71,306人)を突破
  • 2018年6月:横浜日吉新聞内に事務局を置くボランティアによる地域の任意団体「日吉・綱島・高田まちづくり研究会」を設立
  • 2018年4月:一般社団法人地域インターネット新聞社の公式サイト(chiiki.club)をリニューアルし、ドメイン名を意味する「チイキクラブ」とのタイトルを付加(詳細
  • 2018年3月:「横浜日吉新聞」のページビューが110万(1,110,694PV)、ユーザ数は14万人(143,273人)を突破(ニュースリリース
  • 2018年3月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2018年春号」を計4万部制作し、うち約3万2000部を新聞折り込みで日吉・綱島・高田のほぼ全域エリアに配布
  • 2018年3月:静岡県焼津市の「市民参加型メディア」の研修会で講師をさせていただきました(詳細
  • 2017年1月:綱島東小学校の5年生を対象とした授業でお話をさせていただきました(詳細

<2017(平成29)年>

  • 2017年11月:第3回目となる読者交流会「日吉周辺の自然や街の景観を“護(まも)る”には」と題し、“ボランティアをつなぐ”とのテーマのもと日吉で開催、10代から70代までの34名が参加

    2017年11月に行われた第3回目となる読者交流会「日吉周辺の自然や街の景観を“護る”には」の様子

  • 2017年8月:新横浜エリアでは初めてとなる紙の「新横浜新聞ダイジェスト版」を計1万5000部制作し、新聞折り込みで新横浜や大豆戸、篠原、岸根の一部エリアに配布したほか、別に企業・店舗・施設などへも配布
  • 2017年8月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」のページビューが16万(16万131PV)、ユーザ数は5万人(5万2591人)を突破
  • 2017年6月:箕輪町商工会の定例会で講演(詳細
  • 2017年5月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年夏号」を計3万9000部制作し、うち3万5000部を新聞折り込みで日吉・綱島・高田・新吉田東の一部エリアに配布
  • 2017年4月:横浜日吉新聞公式の「Twiiter」でフォロワー数が5000突破
  • 2017年4月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」公式の「LINE@ページ」を開設
  • 2017年4月:横浜日吉ロータリークラブの例会で講演(詳細
  • 2017年3月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」のページビューが 14万(140,084PV)、ユーザ数は4万人(42,304人)を突破
  • 2017年3月:「横浜日吉新聞」のページビューが90万(926,699PV)、ユーザ数は11万人(110,454人)を突破
  • 2017年3月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2017年春号」を計1万6000部制作し、うち1万4400部を新聞折り込みで日吉・綱島・高田・新吉田東の一部エリアに配布
  • 2017年2月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」のページビューが2月の28日間で10万(109,203PV)を、ユーザー数は3万人(31,277人)をそれぞれ突破
  • 2017年2月:日吉地区連合町内会・宅建防犯協会の「防犯合同講習会」で講演(詳細
  • 2017年1月:「横浜日吉新聞」のページビューが80万(801,998PV)、ユーザ数は9万人(90,428人)を突破
  • 2017年1月:一般社団法人地域インターネット新聞社による横浜日吉新聞と新横浜新聞の運営を開始

<2016(平成28)年>

  • 2016年12月:横浜日吉新聞と新横浜新聞の運営を担う組織として一般社団法人「地域インターネット新聞社」を設立し法人化
  • 2016年11月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2016年冬号」(PDF)を2版計1万2000部を制作し、うち9500部を新聞折り込みで日吉・綱島エリアに配布
  • 2016年10月:「新横浜新聞~しんよこ新聞」のページビューが5万を突破(57,743PV)、ユーザ数は1万6858人
  • 2016年10月:横浜市港北区綱島東で「横浜日吉新聞」の昼食読者交流会を開催(11名参加)
  • 2016年9月:紙版の「横浜日吉新聞ダイジェスト版・2016年秋号」(PDF)を2万部作製、うち1万5000部を新聞折り込みで日吉・綱島エリアに配布
  • 2016年9月:横浜市港北区日吉で「横浜日吉新聞」の読者交流会を初めて開催(56名参加)
p160924p02-300x200

2016年9月に日吉で開催した初の読者交流会の様子

  • 2016年9月:横浜日吉新聞公式の「Twiiter」でフォロワー数が4000突破
  • 2016年8月:「横浜日吉新聞」のページビューが70万を突破(727,276PV)、ユーザ数は6万7373人
  • 2016年7月:横浜市港北区の新横浜と周辺エリアに対象とした新横浜新聞~しんよこ新聞を創刊
  • 2016年6月:「横浜日吉新聞」のダイジェスト版としてA4サイズの紙版(2回計2万部)を2版作成し、日吉地区などに新聞折り込みにて配布
  • 2016年5月:「横浜日吉新聞」の対象エリアに横浜市港北区の高田エリア追加
  • 2016年3月:「横浜日吉新聞」のページビューが50万を突破(578,000PV)、ユーザ数は5万4794人

<2015(平成27)年>

  • 2015年11月:「横浜日吉新聞」のページビューが30万を突破(321,307PV)、ユーザ数は3万3100人
  • 2015年9月:「横浜日吉新聞」をスマートフォンに最適化したデザインに変更
  • 2015年7月:横浜市港北区の日吉・綱島をエリアとした地域インターネット新聞横浜日吉新聞を個人(現理事:西村)で開設